コラム

プラント配管工事をやっていてよかった!と思える瞬間

こんにちは!茨城県神栖市に拠点を構え、県内を中心に活動する株式会社ONE PLUSです。
弊社はプラントなどにおける配管工事や溶接工事、鍛冶工事を手掛けております。
「プラント配管工事にはどんなやりがいがあるの?」
このように思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は「プラント配管工事をやっていてよかった!と思える瞬間」というテーマで情報をお届けいたします。
ぜひ、最後までご覧ください!

難しい作業ができるようになったとき


プラント配管工事にはさまざまな工程がありますが、特に重要視しなければいけないのが配管ルートです。
プラント内の設備の状況なども考慮してルートを決めなければいけないため、難しさがあります。
しかし、その難しさを乗り越えて無事配管を敷設できたとき、その達成感は何物にも代えがたいものとなります。

技術を身に付けたとき

プラント配管工事をするとき、溶接作業は切り離せない作業といえるでしょう。
プラント配管では有毒な気体や液体が流れることは珍しくありません。
そのため、溶接不足などによって中身が漏れるようなことが万が一にもあってはいけません。
それゆえ、溶接作業には経験と技術力が必要とされます。
技術の習得には長い時間を掛けなければいけませんが、一度身に付けた技術は自身の財産となります。
「君に任せれば安心だね」といわれたときに、やりがいを感じられるでしょう。

工事が無事に完了したとき

プラント配管工事が無事に終わり、問題なく設備が稼働したときには、これまでの苦労や疲れを忘れてしまうほどの達成感があります。
自分が一生懸命溶接を行った配管の中に気体や液体が問題なく流れ、設備を動かしている、という事実を実感できたときは大きな感動とやりがいを感じる瞬間です。

弊社で共にプラント配管工事をしませんか?


茨城県神栖市に拠点を構える弊社では業務の拡大を見据えて、新規スタッフの求人募集を行っております。
入社後は、プラント配管工事や溶接工事、鍛冶工事に携わっていただきます。
溶接やユニック操作、玉掛けなどの経験がある方は給与面で優遇いたしますが、もちろん未経験の方のご応募も大歓迎です!
工具の使い方といった基礎的な部分から丁寧に指導いたしますので、安心してご応募ください!
また、弊社には資格取得支援制度もありますので、向上心があれば一人前の技術者に成長できる環境です。
ご興味を持たれた方は、チャレンジしてみたい!と思われた方は採用情報ページからお気軽にご応募くださいませ。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。